本文へスキップ

滝本塗建工業は塗装・防水工事・看板・設計・施工・塗料販売を専門とする地域密着型の会社です。

TEL. 0737-82-3731

〒649-0304 和歌山県有田市箕島616-2

よくあるご質問


A.
現在塗装にしようとされている塗料の性能、建物周辺の環境等によっても異なりますが、木部や鉄部を通常のペンキ(合成樹脂塗料ペイント)で塗装した場合は、3年から5年が塗り替え時期の目安となっています。
周辺の環境などで建物の劣化状況には差があります。外壁にヒビや亀裂が入ったままの場合、状態がひどくなればなるほど工事の金額が割高になってしまいます。お客様がみて「そろそろ塗り替えかな?」と思ったときに、一度ご相談されることをおすすめします。


お客様自身で簡単にチェックすることもできます。
業者によってはセールスの押し売りで 「即塗り替えしないと大変なことに・・・」など言う人もいますが、即何かが起こることなどありえません。ご自分でチェックされることが一番間違いないです。何を基準に塗り替え時期を判断するかを説明しているので是非一度ご覧ください。


簡単!ご自身ですぐできる!

このページの先頭へ




Q2. 塗装したらどのくらいもつの?

A. ”もつ”、というのもとてもあいまいで目安でしかありません。確かに、その塗料は何年の耐用年数が期待できますという、10年・15年のある程度の数字で表すことはできます。
塗料自体の耐用年数を明確にしている塗料メーカーもあり、消費者にとってはとてもわかりやすくていいと思います。

ただ、塗装は
家の状況や作業の念入りさによって、耐用年数は断然にかわってきます。
あくまでも具体的な耐用年数だけを信用するのではなく
やはり工事の中身をみなければなりません。

塗装時期というもので考えると、その人が汚れに対して気になってきたら、塗り替え時期であって、カビが気になりだしたら、その家の塗装時期とも言えると思います。

言い換えれば、10年もつ塗料だとしても、壁にひびもなく汚れだけが気になる家の場合などは
汚れさえ気にしなければ、15年持たすことも可能と言えてしまうのです。


このページの先頭へ





Q3塗り替えせずに放置したらどうなりますか?

A. 防水性の低下、外壁・屋根のひび割れ、屋根・外壁素材の腐食が進行していきます。特に深刻なのは、雨漏りがおき、しみ込んだ水や湿気により「下地」の腐食が進み、強度が低下していくことです。

 

 

ここまで進行してしまうと、外壁(塗膜の下地など)自体をリフォームしなければ手の施しようがなくなってしまい、放置した結果として莫大な費用がかかってしまいます。

このページの先頭へ




Q4. 塗り替えに適した季節はありますか?

A. 
一年を通して問題のある季節はありませんが、気温や気象条件により作業制限や、塗料の乾燥時間が変わりますので、場合によっては工期を長めにとらせていただく場合がございます。
ですが、現在の塗料は性能が良く、湿度と温度に気をつければ季節は全 く関係ありません。また基本的に夏用 冬用と塗料の種類がございますの で、ご安心ください。

このページの先頭へ




Q5. 見積もりには誰がきますか?

 
A. 当社の地域の担当者がお伺いいたします。

このページの先頭へ



Q6. 現場調査はどれくらいかかりますか? 何をするのですか?

A. 現場調査には、約30分〜1時間程度かかります。
(状況によっては1時間以上かかる場合もございますのでご了承ください。)
壁や屋根等、塗装する場所全体の
・形状・寸法・数量の計測
・現状の確認
・写真の撮影
などをします。その他お客様が気になっている部分・ご希望や雨漏りがないかどうか等、工事のこ提案や見積もりに関する簡単な質問をさせていただきます。

このページの先頭へ




Q7. 小さな工事でも対応してくれますか?


A. もちろん喜んで対応いたします。当店ではどんな小さな工事でも全力で取り組みます。
ドア、門扉の塗り替え、浴室、屋根・トタンの塗り替え、屋上やベランダの防水工事など、なんでもご相談ください!

このページの先頭へ




Q8しつこい勧誘や、工事中・工事後に追加の料金の請求などは  ありますか?
 A.

ご安心ください!そういう行為は一切行っておりません。
お客様の信用満足があってこそ、
創業から50年以上続けてこれたのだとありがたく思っています。
請求書等、ご納得いただくまで丁寧に説明をさせていただき、質問にもすべてお答えいたします。塗り替えがはじめての方は特に不安だと思います。私共はお客様から信頼を得るために誠心誠意をもってお客様と接することを心がけています。じっくりご予算等、見積もり内容を吟味 し、検討することをお勧めします。
 
初めての方に、業者の見分け方や選び方のポイントをご紹介しております。是非一度ご覧ください。

   

このページの先頭へ






Q9ご近所への対応が心配です・・・

A. 着工前にご近所様へのあいさつ回りをいたしております。工事に必要な足場組や車の駐車などは細心の注意を払っておりますのでご安心ください。
「何かあれが施主さまではなく当方へ」ということを目的に、周辺のご近所さまへ御挨拶がてらご理解を得る活動を、遅くとも工事の3~4日前までには行うようにしております。また万一の工事中のクレームは当方で責任をもって対処させていただきます。

このページの先頭へ





Q10工事期間中は在宅の必要はありますか?

A.  外壁や屋根の塗り替えの場合、外の工事となりますので留守でも施工はできます。留守時の施工はお客様に了承を得てから行います。

このページの先頭へ




Q11塗料のイヤな匂いはありますか?

A.  塗料の種類にもよりますが、多少なりとも匂いを感じる場合があ ります。工事期間中は十分配慮しながら作業を進めますが、塗料が乾く までご協力をお願いいたします。

 室内などの塗り替えの場合、体に害を起こす揮発性有機化合物(VOC)な どを一切使用していない塗料〜ノボクリーン/No Voc Clean〜も取り揃 えております。

 


このページの先頭へ



Q12洗濯物は干せますか?

A.  干せます。ですが、日によっては(高圧洗浄する時など)干せな い場合もございますので、工事の種類に合わせて当社からアドバイスさ せていただきます。

このページの先頭へ



Q13雨の日でも作業をしますか?

A.  雨の日は作業はできません。塗料はしっかりと乾燥させて、一層 一層丈夫な膜を作ることが、耐久性を十分に発揮させる*塗膜作りとな ります。気温が低すぎたり、湿度が高すぎる条件下で作業を行うと、塗 装が剥がれたり塗装のもちを低下させる原因となります。

*塗膜・・・塗料を塗って膜を作ること。塗料は液体ですので、そのままでは塗膜とは言いません。塗料を塗って乾燥後に硬化した状態が塗膜です

このページの先頭へ






ご不明な点、気になることがある、見積もりだけしてほしい、調査だけしてほしいなどありましたら一度お電話ください。
喜んで対応いたします。
しつこい勧誘やお電話など一切いたしませんのでご安心ください。





バナースペース



滝本塗建工業ホームページ
QRコード
http://takken-kogyo.com
パソコン用サイトはこちら